Aviutlの公式に配布されているアニメーション効果を軽く解説してみた【前編】

   

Aviutlにはさまざまなエフェクトが存在します。公式で作られているものもあれば、有志の方によって無料で配布されているものもあります。すべてを把握して使いこなすことは難しいですが、よく使うものや公式で配布されているものの使い方は覚えておいて損はありません。

今回はAviutlの公式で配布されているアニメーション効果の前半を紹介していきたいと思います。

無題

アニメーション効果とはオブジェクトの編集画面で右上にある+を押した画面にあるものでこのような種類があります。

震える

アニメーション効果の一番上にあり、振幅・角度・間隔のパラメーターがあります。それぞれ数値を上げることによって動きが激しくなったりゆるやかになったりします。基本的に単体で使うことは少なく、パラメーターの数値も上げることはありません。

振り子

実はこのアニメーション効果は自分が試してみても上手く動いてくれませんでした。パラメーターは速さ・角度・ずらしとありますが説明しなくても何となく分かりますね(笑)次行きましょう。

弾む

タイトルのまんまのアニメーション効果です。パラメーターは速さ・高さ・角度・ずらしとありますが、ずらしをいじっても何が変わっているのかよく分かりません。他のパラメーターは分かりやすいのですが・・・

座標の拡大縮小

アニメーション効果でXY軸の値を変化させるものですがこれこそオブジェクト自体のパラメーターで行えるので使わない効果です。

画面外から登場

オブジェクトを登場させるのに2番目によく使う効果。ランダム間隔で落ちながら登場の上位互換のような存在で設定によってはランダム間隔で落ちながら登場は要らない子認定されてしまう。

ランダム方向から登場

ランダム方向とありますが、左下から固定で回転しながら登場します。使える機能はライトというパラメーターて光を当ててオブジェクトに影が出来るようになっています。それによって立体感が生まれます。時間パラメーターをマイナスに設定すれば登場ではなく退出を行うことも可能です。

拡大縮小して登場

これは名前の通りの効果です。使うとしたら動画のタイトルを表示させるときに使えるかと思います。ただ、オブジェクト自身のパラメーターに拡大縮小があるので使い道はあまりないでしょう。

ランダム間隔で落ちながら登場

これもよくわからないアニメーションです。上から落ちてきて下にはけるという効果ですが拡大縮小と同じようにオブジェクトのXY座標の移動で同じことが可能です。登場する角度を決めることができれば使い道は増えたかもしれません。

弾んで登場

ポップな登場の仕方です。時間の値を大きくして、弾む回数をデフォルトよりも少し増やせばタイトルの登場に使えます。ただ、右から登場という方向が固定なので使いにくいというのも事実。

広がって登場

広がるというより、倒していたオブジェクトを立てたという感じのアニメーション。正直、使い道はないしパラメーターも時間を変化させるものしかないのでいじっても面白くないです。

起き上がって登場

広がって登場によく似ています。広がって登場はオブジェクトの中心を軸にして回転させる感じでしたが、こちらはオブジェクトの底辺を軸にして回転させる感じ。勢いというパラメーターがついた分、使えるかと思うかもしれませんが使い道はあまりないです。

何処からともなく登場

かなり頻繁に使います。ボカロPVを作る人は歌詞にこれをよく掛けるのではないかと思います。高速で震えてから登場するようなアニメーションで暗い背景によく合います。デフォルトの設定で十分な働きをしてくれますが位置の値をすこし下げてもいい感じがします。

 

 

隔週刊 ボカロPになりたい! 3号 (DVD-ROM付) [分冊百科] 隔週刊 ボカロPになりたい! 3号 (DVD-ROM付) [分冊百科]

小学館集英社プロダクション 2014-10-07

Amazonで詳しく見る

 

 -Aviutl, ,

ad

  関連記事

無題

Aviutlの公式に配布されているアニメーション効果を軽く解説してみた【後編】

前半に引き続き後半の解説です。前半の記事はこちらからどうぞ。   反復移動 文字通りオブジ

62ca6323dd97d7e4

Aviutlでカゲロウデイズのようなかすれ文字を入れる方法

今回はAviutlでかすれ文字を使う方法を紹介します。かすれ文字ってどんなの?という人はこちらをご覧

62ca6323dd97d7e4

【Aviutl】Aviutlのダウンロードからインストールまでを解説

Aviutlをインストールする   Aviutlは非常に多機能な動画編集ソフトです。ボカロ

62ca6323dd97d7e4

Aviutlで複数選択を行う方法と便利な機能

Aviutlでは普通にオブジェクトを複数選択しようとすると再生バーが動くだけで複数選択を行うことがで

無題

Aviutlのカメラ制御で動きをつける方法を簡単に解説してみた

以前の記事でカメラ制御を使って立体的な動画を作る方法を紹介しました。今回はそのカメラ制御に動きをつけ

62ca6323dd97d7e4

Aviutlで動画へ部分的にモザイクを入れる

Aviutlで動画にモザイクを入れる Aviutlで動画にモザイクをかけるのは非常に簡単です。しかし

62ca6323dd97d7e4

Aviutlで動画に文字を入れる方法

Aviutlで動画に文字を入れる Aviutlを使えば動画に文字を入れることが簡単に行えます。 まず

キャプチャ

【Aviutl】グラデーションを駆使して多彩な背景を作る方法

今回はAviutlでのグラデーションの便利さについて紹介していきます。 Aviutlで動画を作る際、

62ca6323dd97d7e4

Aviutlのエフェクトの使い方を簡単に解説してみた

Aviutlのエフェクト解説 Aviutlには様々なエフェクトが用意されています。すべてを理解するに

62ca6323dd97d7e4

Aviutlに初期搭載されている光関係のエフェクトについて簡単にまとめてみた

Aviutlに最初から搭載されているエフェクトで光関係のものは全部で6つあります。中には同じようなエ

ad

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad