行楽シーズン前にチェックしておきたい高速道路と下道のメリット

   

8月も終わってしまいましたが、秋は行楽シーズンですし遠出をする人も多いはず。しかしここ最近のガソリン高騰で遠出も億劫になってしまいます。1L160円以上の値段は普段乗りだと気にならない値段ですが遠出してガソリンを一気に入れるとなると気になる値段です。

今回は行楽シーズンに入る前に遠出するときに掛かる費用を考えていきたいと思います。

 

高速道路と下道はどっちがいいのか

今回は高速道路と下道のどちらがいいのかを考えます。

まず高速道路ですが高速料金がかかります。例えば名古屋から梅田まで高速で行った場合、通常料金で5,950円掛かります。ETC料金でも4,540円掛かります。これに燃料代が加算されると片道で7,000円以上掛かることになります。高速バスの料金が片道で2,500円ほどなので高速道路を利用する場合の料金で往復できます。

この料金は朝7時に出発した場合なので深夜割引などで多少安くはなりますがあまり変わりません。

それに比べて下道は料金がかかりません。かかるのはガソリン代だけです。下道だと信号待ちなどがあるので停止発進でガソリンを余計に使うと思いますが、高速道路を利用した場合とそんなに変わりません。

ただ下道で行く場合は時間が掛かります。高速道路で2時間くらいのところを3~4時間掛かります。ただこれは昼間の場合なので深夜に出発すれば下道でも3時間程度で行くことができます。

 

結果的に高速道路と下道を混ぜるのが一番

これが真理です。名古屋から名阪国道までは下道を使用して天理から高速に乗るのが一番コストパフォーマンスがいいです。松原あたりから乗れば梅田に到着まで1,000円以下、天理から乗ると1,500円程度になります。名古屋から乗ると6,000円近く掛かるので高速代を4分の1に抑えることができます。

このことから車で遠出をするのであれば深夜に出発し、高速道路と下道を織り交ぜて行くのが一番いいということです。

 

 

Panasonic [ パナソニック ] ETC車載器 [ アンテナ分離型 ] ブラック [ 音声タイプ ] CY-ET909KDZ Panasonic [ パナソニック ] ETC車載器 [ アンテナ分離型 ] ブラック [ 音声タイプ ] CY-ET909KDZ

パナソニック(Panasonic)
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る

 -車関係, ,

ad

  関連記事

ダウンロード

インダッシュ型とポータブル型のナビ、どちらがおすすめ?

つい先日、車のナビを交換しました。今までついていたものが壊れてしまったので止む無く交換です。 ここ最

00

工賃削減!誰でもできる車のブレーキパッドの交換方法を紹介

ブレーキパッドを交換する 日を追うごとに高くなっていくガソリン。 理不尽なまでの高額な自動車関係の税

DSC_0081_1

電動工具が高い!?実はレンタルサービスもやっています

かなり前のことになるのですが、愛車のbBにテーブルを付けてみました。 芳香剤の瓶やちょっとしたものを

DSC_0002_2

燃費悪化はフィルター交換で改善される!?

いきなりですが、最近愛車であるbBの燃費が悪いです。 元々燃費の良い車ではないのですがそれでも異常な

etc_main

ETC割引の縮小が行われたけれどもETCを取り付ける意味はまだまだある

2014年の7月からETC割引の縮小が行われました。一番影響が大きいと思われるのは休日割引で50%引

DSC_0274

LEDテープの取り付けはすごく簡単!フロントグリル編

車のドレスアップで最も人気でお手軽なのがLEDを取り付けることです。ルームランプを純正のものからLE

photo150848

燃費を良くする走り方、気を付けることはひとつだけ!

ガソリン1Lが150円overの時代です、できるだけ給油する頻度を減らしてガソリン代を浮かせたいのは

futsu

自動車の任意保険を安くする4つのポイント

車の維持費の中にはどうやっても節約できないものがあります。それは税金です。これはどう頑張っても節約す

DSC_0230

車のマフラー交換は自分で出来る!たった3行程を紹介します

車いじりの代表と言えばマフラー交換です。マフラーを交換することによって得られる効果はいくつかあります

DSC_0002_3

車のバッテリー交換を自分でやればプチ贅沢ができる

車の整備で素人でもできるのがバッテリー交換です。 バッテリーは車の電装品を使用するのにとても大事な役

ad

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad