*

格安ホテルって大丈夫?メリットとデメリットを比較してみた

   

格安ホテルの実態

僕は大阪に2泊以上する場合、格安ホテルを利用します。ほとんどのホテルが1泊3000円以下のネットカフェよりも安い価格になります。何故そんなに安いのか、理由は設備と立地にあります。

DSC_0117

これが1泊2500円の部屋です。通常は2000円以下で泊まることも可能ですが、夏や冬の連休中は割高になっています。部屋の広さは3畳半くらいでテレビ・冷蔵庫・エアコンがあります。ホテルによってはクローゼットがある場合もあります。

トイレ・風呂は共同です。大浴場もありますが24時間使えるシャワー室もあります。僕は大浴場ではなくシャワーを利用します。

大阪で格安ホテルがあるのは天王寺から新世界方面に歩いてきた今宮駅周辺のビジネスホテルです。今宮駅周辺まで行くと日雇い労働者が多く、荒んだ雰囲気が漂いますが天王寺よりにあるホテルであれば観光客が大勢利用しているので活気に溢れています。

今宮駅のさらに奥に行くとあいりん地区と呼ばれる治安の悪い地区に入ります。1泊500円のホテルなどありますが長期滞在には向きません。

メリットとデメリット

格安ホテルのメリットは安さにあります。大阪のネットカフェで12時間ナイトパックを利用すると週末で3500円が相場です。格安ホテルであれば約1000円浮かすことができます。1000浮けば大阪でおいしいものが食べられます。特に格安ホテルのある新世界では、串カツのお店が大量にあるのでビール片手に串カツなんてこともできます。

ではデメリットとは何か。大きなデメリットはトイレ・風呂が共同な点でしょう。それが耐えられない人には高めのホテルに泊まってもらうしかありません。寝る

 -日常, ,

ad

  関連記事

旅行や仕事で頻繁にホテルを予約する人必見!!おすすめの宿情報サイトと活用方法

正式に梅雨明けが発表され、夏本番を迎えた7月の終わり。夏休みなどで遠出をする人も多いかと思います。日

格安SIMを使って月々のスマホ利用料を半額以下にする方法

MVNOとは何か 現在、携帯電話及びスマートホンの普及率は90%以上あります。もちろん人口のほとんど

高速バスってどうなの?格安バスを利用してみた

お盆休みも終わり、次の長期休暇は年末年始となりました。 長期休暇で実家に帰ったり旅行したりする人も多

ad

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad